メイクを落とすために使うのがクレンジングです。最近では口コミサイトもたくさんあり、安価でいいスキンケアを探しやすくなってきました。確かに、多くの人がいいと口コミしている商品は、他のものに比べて高品質である可能性が高いです。しかし、クレンジングの場合は、お肌の状態とメイクの状態を確認しなければ、自分に合ったものかの判断をすることはできません。

まず、クレンジングの種類から知っておきましょう。洗浄力の強い順に、オイル、リキッド、ジェル、クリーム、ミルクとなっています。口コミを見るときも、オイルタイプなら1度ですっきりと落とせるというものが目立つでしょう。スッキリ落とせるというのはいいことのように感じますが、その分お肌への刺激が強いということです。

ナチュラルメイクでオイルタイプを使い続けていると、お肌に必要なうるおいまでも取り去ってしまうことになります。ナチュラルメイクなら、ミルクタイプやクリームタイプで十分メイクを落とすことができます。さらに、肌質も関係します。オイルタイプは脂性肌や敏感肌の人には向きません。

脂性肌にはニキビの原因になってしまいますし、敏感肌にオイルの洗浄力は強すぎます。ですから、自分と同じような肌質で、メイクの濃さを確認しなければ口コミはまったく参考にならないということになります。クレンジングはメイクが落ちればいいというものではなく、素肌にするために必要なケアとして考えましょう。