毎日のスキンケアとして、朝晩しっかり化粧水や乳液などでお肌を整える必要があります。年齢を重ねると、肌にうるおいがなくなり、冬以外でも、お肌が乾燥し、カサカサになります。潤いのない肌は老けて見られてますし、美容的にも悪いです。アンチエイジング対策としても、美白化粧水がおすすめです。

アルブチン、ビタミンCなどが適切に入っており、肌の奥深くに浸透し、内側から輝くような透き通る肌になります。毎日使うことで、日に日にその良さを実感するでしょう。日中は、化粧下地などで、紫外線をしっかり対策して、シミやそばかすを生成するのを防ぐ必要があります。サプリメントなども併用して、内側からも外側からも対策しましょう。

夜はスキンケアが一番大事です。お風呂にたっぷりつかり、一日の疲れを取ります。肌もよみがえりますし、効果的です。お風呂上りは、ホホバオイルなどで、お肌に潤いをプラスします。

そして、化粧水でお肌に保湿をしてあげます。年齢に応じて、美白タイプや保湿タイプなど、機能性もプラスしてください。夜用の乳液をつけます。一日の総仕上げです。

目元や口元など、気になる部分には、美容クリームなどで、スペシャルケアをしましょう。アイクリームなどを目じりのしわに効きます。年齢サインが表れやすい目元や口元はたっぷり化粧水を補って、潤いをチャージします。翌朝の肌が違いますから、寝ている間にお肌をリカバリーするために、大事です。

ロダン&フィールズのことならこちら