クリニックと医療レーザー脱毛

自分でムダ毛の処理をすると、肌に負担がかかることが多いです。

そのため、エステティックサロンや美容クリニックの脱毛メニューを利用して、ムダ毛の処理を行う女性が増えています。エステティックサロンでは、光脱毛による脱毛が主流です。そして、美容クリニックでは、医療レーザーを使って施術を行います。光脱毛は、出力が弱いため、サロンのスタッフでも光脱毛の機器を扱うことができます。しかし、医療レーザーの場合は、出力が強いため、医療従事者でないと取り扱いができません。脱毛効果が高いのは、医療レーザーの方です。医療レーザーには、特定の色のみに作用する性質があります。

この性質を利用して、皮下にある黒いメラニン色素に熱を加えて、毛母細胞を破壊して脱毛します。周りの皮膚を傷付けることはなく、安全です。医療レーザー脱毛は、数回に分けて行われます。その理由は、ヘアサイクルがあるからです。毛には、成長期、退行期、休止期というヘアサイクルがあります。ヘアサイクルの中の休止期は、レーザーを照射しても、効果がほとんど期待できないのです。

毛包がヘアサイクルのどの状態なのかは、毛包によって違うので、数回の照射が必要となるのです。医療レーザー脱毛は、ワキやデリケートゾーンの毛に対する効果が高いです。脱毛効果が高い医療レーザー脱毛は、女性の人気が高い脱毛方法ですが、希望した人すべてが施術を受けられるわけではありません。体調や皮膚の状態によっては、医療レーザー脱毛の施術を受けられない人もいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *